blog index

ペギー葉山のブログです。

ペギー葉山の、ブログです。
岩城宏之さんのメモリアルコンサート
0

    もう10年の歳月が過ぎたのですね、NHK交響楽団の指揮者の頃からのお付き合いでした。クラシックの世界に居ながら、それはいろんな世界の人々との交流を深めた方です。特にいまから半世紀近く前、大阪にフェスティバルホールという素晴らしいホールができた折、こけら落としに大阪労音が上演したミュージカル「可愛い女」。作 安部公房、作曲・黛 敏郎。出演は私の他にクラシック、ジャズ、それは画期的なミュージカルに出演したのです。・・演出は千田是也さんです。、芝の幼稚園を借りて連日連夜のお稽古!

     

    当時は、私の「南国土佐をあとにして」が大ヒット中・・しかし私はこのミュージカルのお稽古に追われていました。そのときの指揮が岩城さんでした。 「南国土佐をあとにして」がヒットの最中ですから、当然お客様はこの歌をこのミュージカルの中で歌うだろうと期待して来場・・

    しかし全くあの歌とこのミュージカルは別の世界・・ある日何を思われたのでしょう、マイストロ岩城が千田さんにお願いごとを・・ 

     「世間で南国土佐をあとにしてがこんなにヒットしているのだから、どこかでペギーにあの歌を歌わせたらどうでしょう?

     ・・・千田先生・・唖然! 2・3日後、なんと!千田先生、岩城さんの意見を取り入れてくださって、「夢の中で可愛い女(私)があの歌を歌うということになりました・・ という思い出を作ってくださった岩城さん。。。いまではとても考えられないこと・・・

    懐かしい思い出…N響の初の海外公演ウイーンはムジーック フェラインでの公演!なぜか私はその当時ドイツのヂュッセルドルフにいたことで、拝見にまいりました。素晴らしかった・・・沢山の岩城さんとの思い出がよみがえってきました・・ 彼が心を籠めて作り上げた「オーケストラ・アンサンブル金沢の演奏・そして東京混声合唱団の奏でるリクエムに、しばし胸いっぱいで、今は亡き人に私も祈りを捧げました。

    | ペギー葉山 | 日々のこと | 20:16 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    永遠のスクリーンミュージックよ永遠に!!
    0

      毎年九月の初めに楽しみなステージがありました。日本チャリティ協会主催の「永遠のスクリーンミュージック」です。

      かつての青春時代に見た映画のバックに流れていた美しい歌を歌うコンサート、今年がちょうど20回、そして今年で終了になりました。関係各会の事情で最後になったのですが、青春時代を美しいハリウッドの映画で過ごし沢山の夢いっぱいの主題歌を楽しみにして歌ってきた私たちの世代にとって本当に待ち遠しいイベントでした。  やはり時代の移り変わりなのですね、

       今年は9月2日、中野サンプラザで最後のステージでした。私の他には雪村いづみさん。マーさ三宅さん、マリーン、島田歌穂さんなど、大勢に歌い手が自分のすきなw映画の主題歌を競って、フルバンドをバックに歌いました。

       私は幕開きに「わが心に歌えば」寺泉 憲さんと映画「上流社会」でビング クロスビイと今は亡きモナコ王妃、グレス ケリイが歌った「TRUE LOVE]をデュエットし最後にはみなさんんで ドレミの歌を・・・ドレミを歌っていたら急に胸にこみ上げてくるものが・・歌詞がどこかに行ってしまって…私としたことが・・本当に終わってしまうのが残念で。悲しかった・・・

        だって今のこの日本でああいうイベントは全くなくなってしまったのが、本当にに悲しかったのです。

        でも私たちの心の中に、20年間のこのイベントは、永遠に残って行くことでしょう。みなさん本当にお疲れ様でした!!

      | ペギー葉山 | 日々のこと | 18:17 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      秋の新曲発売・・・秋はもうすぐそこに・・・
      0

        10月5日に久しぶりに新曲を発売します。今年は、春から夏にかけてが超多忙で、私のこの年にしては・・ちょっと大変だなあ!でも

        なんとか、クリアして、ようやく新曲発売にこぎつけました。

         「夜明けのメロディー」を作曲してくださった弦 哲也さんの作詞作曲の「おもいでの岬」と石原慎太郎さんの作詞作曲の「泣きながら微笑んで」の2曲。特に「おもいでの岬」は10月・11月・12月の3か月にわたって、NHKラジオ深夜便の歌として放送されす。

         覚えやすい、素敵な曲を美しい秋の夜長に、聞いていただくことになって、とても幸せ・・「おもいでの岬」ヴィディオにもなります。先日スタジオで撮影済み・・・カプリング「泣きながら微笑んで」は以前石原裕次郎さんが歌われた歌ですが、オニイチャマの慎太郎さんが。”裕さんより、ペギーが歌ったら・・・と前から売り込みを頂いていた?歌なんです。物寂しいロマンチックな歌ですよ、

          ぜひ新曲を聞いていただきたいです!  

        そういえば来年は、歌手生活65年目になるんですよね・・この年まで、愛する歌たちに囲まれて仕事ができることを、歌の神様に感謝しています。私が天国に召された後も、皆さんが歌ってくださるようなアルバムを残さなくてわ!

        と最近は思うようになって、それなりに、昔と違った、ハートフルな歌を歌える感じを心がけています。

        この年になってようやくわかるような気がします。ながーーい年月を経て・・やっと分かりかけた歌たちもありますから・・・

         今のハードな、世の中で、しみじみと心に安らぎを贈ることのできる歌を、これからも歌って行きますので・・・よろしくね!

         

        | ペギー葉山 | 日々のこと | 18:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
        素晴らしい日本選手達の活躍!
        0

          連日連夜のリオデジャネイロからのオリンピック中継!!ああ!地球は狭くなりましたね。私の子供のこ頃、うっすらと覚えているのは、ラジオから流れてきたあの”前畑がんばれ!!のアナウンサーの興奮した放送です。あれから何十年たったのでしょう!!リオデジャネイロ・・からの生放送で画像が、まるでお隣でやっているみたいに見ることができるんだから。。。時代は変わりましたねえ!  

           凄いですねえ!凄いのは日本の若者のメタルの多さ!!そりゃぜんーーんぶ金とはいかなくたって、3位に入るだけでも、そりゃあなた!大変なことよ!それもみんな、なーーんとイケメン、かわいい子ちゃん揃いなの!!いいじゃないの!技のすばらしさプラスイケメンっていうのが、興奮しますよ!!そしてメタルをもらっても、とても謙虚!!いまの若者たちにこんな素晴らしい人々がいたんですねえ!うれしいですねえ! 福原 愛ちゃん!残念でした。でも、まだ東京オリンピックまでまた頑張って今度こそ金をとってクダサイ!すごいですね。あの気合いの入れ方!負けたって根性あるのね!あいちゃん!

           それにしても外国の選手の名前、難しい!名前を憶えているのが大変!舌かみそうな名前・・アナウンサーはちゃんと発音しているからサスガーー!!この暑さの中、冷房のきいた部屋で応援するしあわせ!メタルを獲得した選手にエール!!幸せな夏ね!

           それにしても暑いわね!!東京オリンピックの時・・この暑さ。。選手の皆さん大丈夫かしら?心配!!閉会式のイベントはサンバの洪水かな?楽しみですね。無事に平和に終了しましように!!      酷暑の夏・・・に。

          | ペギー葉山 | 日々のこと | 12:12 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          豪雨の中の草津での仕事・・
          0

            草津良いとこ!一度はおいで、あ!ドッコイショ!・・・歌に歌われている草津での仕事・・群馬県の草津は遠かった!

            ちょど天候が不安定、でも美しい田園風景の山あいをドライブ・・かなりの距離。。漸山間あいに見えてきた草津・・NHKの仕事で

            近くの体育館での仕事・・もちろん冷房はありません・・ぐっと覚悟・・会場は昼間からたくさんのお客様!共演の山本リンダさん、

            扇ひろ子さん、園まりさん達と、暑い!冷房なし!ぐっと覚悟!  そうよ、何十年か前のコンサート、会場はほとんど体育館に冷房なんて洒落たものはありませんでした。でも大きな扇風機を回していただいて、思ったより暑くなかった・・・本番には3000人くらいのお客様。。会場はみなさん椅子はありません、床に座布団を敷いて・・そう昭和33年の暮れに、土佐の高知でNHKの公開TV放送「歌の広場」で、初めて「南国土佐をあとにして」を歌った、あの日を思い出しました。でも温かい拍手!・・ご来場の皆さん、お暑い中、本当に有難うございました! ものすごい豪雨の中、無事帰しました。  あああああ!疲れた!

            | ペギー葉山 | 日々のこと | 14:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>

            bolg index このページの先頭へ